人間関係を良くするチカラ①マウント本能を抑える

スポンサーリンク
人間関係を整える力
Quarrel relationship set. Couple and friends arguing and shouting at each other. Flat vector illustrations. Communication, stress, conflict concept for banner, website design or landing web page
この記事は約5分で読めます。
おこめ
おこめ

こんにちはー!おこめです!

今回は,人間関係をよくする方法,マウント本能を抑えることとその方法について話していきます。

結論としては,自分の実利益を考えて行動することが大事になるということです。

解説していきます!

この記事を書いた人
おこめ

受験生初期で462点(5割)をとり志望校E判定に絶望|1年間猛勉強の末に802点まで到達(9割)|英語・生物の教員経験アリ|英語大キライで英語圏留学経験ないながらもTOEIC815点・英検準1級|広島大学大学院教育学研究科|趣味はロードバイク・サウナ・キャンプ
受験情報を中心に役立つ情報を発信していきます

おこめをフォローする

人の悩みは100%人間関係

人生における全ての悩みは人間関係にある

アルフレッド・アドラー

アドラー心理学の中心的な考え方です。

仕事がうまくいかない…

忙しくて自分の時間がない…

頑張っているのに誰も認めてくれない…

このような悩みの根本には全て人間関係があるとされています。

 

どういうことなのか,それぞれについて噛み砕いてみましょう。

仕事がうまくいかない他の優秀な後輩と比べているから,自分は仕事がうまくいかない
忙しくて自分の時間がない他人からやれと言われたことを多くやっているから,忙しいと感じてしまう
・頑張っているのに誰も認めてくれない自分の苦労を他の人に認めて欲しい

このように,悩みを抱えている人の奥底にある心理を考えてみれば,

人間関係というのは,本質的には「他人との人間関係からくるもの」というのも納得できます。

 

つまり,人間関係さえなんとかしてしまえば,悩みなんて一切生まれないということになります!

おこめ
おこめ

今回は人間関係を悪くしてしまう原因である「マウント本能」について話していきます〜

マウント本能とは

Extinction of human species, evolution time line, monkey turn to upright homo sapience, male character evolve from ape to modern man going to grave with sculls and rip sign Cartoon vector illustration

マウント本能とは,「あの人よりも優れていたい」という人間が本来持つ本能のことです。

①嫁に尻に敷かれていて悔しい

②自分の方が賢いと証明したい

③何がなんでも出世して上司を見返してやる

これらの感情は全てマウント本能から来ています。

 

行動の目的が「人の上に立つこと」になり,合理的な判断ができなくなる状態です。

マウント本能にとりつかれてしまうと,結局自分がデメリットをこうむることになります。

①奥さんに尻に敷かれないようにいばる→夫婦関係が悪くなり離婚

②自分の方が賢いと示すためにテストでノー勉で高得点を取ろうとする→将来必要な生きるチカラが身につかない

③出世のために自分のミスを隠す→ミスが見つかり会社をクビに

今回はわかりやすくするために具体的な例を書きましたが,

いろいろな場面でマウント本能によって自分自身が苦しむことが起こります。

マウント本能を抑える方法

Left and right human brain cerebral hemispheres pictorial symbolic colorful figure with flowchart and activity zones vector illustration

マウント本能は基本的に誰でももっているものなので,

自分は優越感や劣等感を感じるからダメな人間だ…

と落ち込む必要は全くありません!

マウント本能を抑える方法を学んで,人間関係を良くしていきましょう!

自分の実利益【ベネフィット】に注目するようにする

マウント本能が目指す「自分が相手よりも上」という状況は自分に何も利益を与えてくれません。

自分が上となったことで

  • 仕事がうまくいくようになるわけでもなく
  • お金に余裕ができることもなく
  • 友達が増えるわけでもありません。

逆に言えば,

  • 仕事がうまくいく
  • お金に余裕ができる
  • 友達が増える

このように自分にとって利益になることを起こせるように考えれば

他の人の上に立とうということは利益がないということに気が付きやすくなるので,

結果的にマウント本能を抑えることにつながります。

おこめ
おこめ

相手の上にたっても本当に良いことなんてないです!

おこめの人間関係の話ですが,

おこめの職場は学校です。

周りはマウント本能を抑えることができている同僚ばかりです。

年上でも年下でも特に自分が優れていると示したいというような先生はいません。

全員で全員を助け,助けられる関係がどの学校でも確率している印象です。

おこめ
おこめ

教員は日本一モラルが高い職業だと思っています!

さいごに

今回は

人の悩みの根本的な原因である人間関係を良くするためにマウント本能を抑えようという話をしました。

マウント本能はなかなか抑えることが難しく,一生付き合っていかなければなりません。

ベネフィットを重視する

このような抑える方法を少しずつ実践して本能を抑えていき,

悩みを減らしていきましょう!

近年,誹謗中傷が有名人を殺してしまうような事件が注目されています。

人間関係を整える方法を他にも書いているのでみていってください^^

おこめ
おこめ

今日も最後までお読みいただき,ありがとうございましたー!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人
おこめ

受験生初期で462点(5割)をとり志望校E判定に絶望|1年間猛勉強の末に802点まで到達(9割)|英語・生物の教員経験アリ|英語大キライで英語圏留学経験ないながらもTOEIC815点・英検準1級|広島大学大学院教育学研究科|趣味はロードバイク・サウナ・キャンプ
受験情報を中心に役立つ情報を発信していきます

おこめをフォローする
人間関係を整える力 社会人 自分を伸ばす力
スポンサーリンク
おこめをフォローする
おこめ受験

コメント

タイトルとURLをコピーしました