誰もが騙される!?人を動かす広告術から身を守る方法

スポンサーリンク
大学生
この記事は約5分で読めます。

血液クレンジングって超効果あるよ!めちゃ元気になった!

実は身の回りの広告に動かされている人はめちゃめちゃ多いんです。

いやいや騙されるわけないっしょ

ほとんどの人は自分が広告に誘導されていることに気がついてないんです。

 

今回は人を動かす広告術を具体例を示しながらわかりやすく紹介しようと思います。

この記事を書いた人
おこめ

受験生初期で462点(5割)をとり志望校E判定に絶望|1年間猛勉強の末に802点まで到達(9割)|英語・生物の教員経験アリ|英語大キライで英語圏留学経験ないながらもTOEIC815点・英検準1級|広島大学大学院教育学研究科|趣味はロードバイク・サウナ・キャンプ
受験情報を中心に役立つ情報を発信していきます

おこめをフォローする

ウソついているわけではないよ広告術

血液クレンジングの画像

このような広告を見たらどう感じますか?

あ〜最近疲れやすいから受けたらよくなるのかな…

年取って太りやすくなってるからな…

肩こりが悩ましいから受けたらよくなるかな…

シミが気になってきたから一回くらいはうけてみて様子みようかなぁ

と思う一方で,

本当に効果あるのー?怪しいなあ

と疑います。

 

しかし,悩みが深ければ深いほど長く悩んでいればいるほど,ワラにもすがる思いで試してみたくなります。

 

一番ネックになるのは

処置によって本当に改善するのか

ということです。

 

改善すればそれに越したことはありません。

お金なんてかかっても長年の悩みが解決すれば大満足です。

 

ではこの広告は改善することを保証しているでしょうか?

もういちど載せてみます。

血液クレンジングの画像

実はどこにも「改善します」とは書かれていないんです。

 

悩みがある方は相談してくださいね。

としか書かれていませんよね…

これが広告の闇です。

 

まるで本当に効果があるようなキャッチコピーでも,

効果があるとは言っていないので,効果がなくてもドンマイ!

というスタンスで会社は大丈夫なんです。

 

今回は血液の処置についての例でしたが,実はそこかしこでこのような広告術は使われています。

テレビショッピングでは実際のユーザーが

こんなに効果があったよ!!元気になりました!

って嬉しそうに話していますよね。

あの話も,会社のスタンスとしては

会社
会社

この人は我が社の商品を使ってみたらこんな効果があると言っていますが,会社として効果は保証しませんよ

と言っているようなもんです。

 

ほとんどの商品は会社が効果を保証していないんです。

 

つまり効果があるどうかわからないけど,オススメですみたいな商品ばかりなんですね。

 

みなさんは買い物をするときに常に

消費者
消費者

この商品は会社が効果を保証しているのか…

と判断していますか?ほとんどの人は判断せずに信用しきって買っています。

 

では本当に効果がある商品を探すにはどうすればいいのでしょうか?

検査機関が保証している商品を選ぶ

best quality guarantee rubber label seal stamp set

世の中には商品の効果を検査してくれる機関があります。

 

トクホの商品を見たことありますよね。

トクホは特定保険用食品のことで,消費者庁という信頼できる機関が商品の効果を保証した商品のことです。

 

消費者庁はあまり馴染みがないかもしれませんが,実は会社から消費者を守っていくれているありがた〜い組織なんです。

おこめ
おこめ

消費者庁はめっちゃいいやつなんです!

このように検査機関が保証している商品は効果があると考えていいでしょう。

 

薬用成分・有効成分などが含まれている商品

薬用成分の画像

薬用成分」や「有効成分」とは,科学的に効果が証明されている成分のことです。

この成分が含まれていれば,一定の効果は期待できます。

 

ただし,有効成分が含まれています!と言いながら超微量しか含まれていないこともあります

手間を惜しまない人なら,医者や薬剤師に相談してみるといいでしょう。

 

自分で勉強して科学リテラシーを高める

もう他の人は頼らない!自分で見極める!

このようなパワープレイもオススメです笑

 

科学的リテラシーとは科学の知識をもとに課題解決する力を指します。

この力を備えていれば,広告に騙される事はないでしょう。

 

おこめは理科の先生だったので,人並み以上には科学リテラシーがあります。

広告を見たら効果があるかないかがすぐわかるようになりました。

おこめ
おこめ

効果があるように見せている商品のなんと多いことか…

そんな専門的にガッツリ勉強しないと見極めるなんて無理だよ〜

実は高校レベルの知識でも判断できる事はたくさんあります

おこめが実際に水素水について高校の知識で調べてみました。下を参考にしてください。

自分で鎧をゲットすればもう怖いものなしです。

人生でかかってくるたくさんの損を確実に減らせる事でしょう。

さいごに

広告に対して身を守る方法について書きました。

・検査機関が保証している商品を選ぶ

・薬用成分・有効成分が含まれる商品を選ぶ

・科学リテラシーを身につける

おこめは最後の科学リテラシーという知識武装をオススメします。

自分の中に盾を持てばいつなんどきでも自分の身を守れる絶対防御になるからです。

 

自分の力がないと,友人のすすめなどですぐになびいてしまうからです。

おこめ
おこめ

やっぱり仲がいい友達なら信用できるとな思ってしまいますよね〜

おこめは学校の授業では点をとることも教えますが,

どちらかといえば科学リテラシーのような人生に役立つ力を身につけて欲しいと思って教えています。

人生で自分を守る力についていくつか書いているので,下の合わせて読みたいに置いておきます。

ぜひ自分の盾を手に入れてください。

 

科学リテラシーがあれば友人にも教える事でお互いが救われます。

みんなで人生良くしていきたいですね!

おこめ
おこめ

今回も最後まで読んでいただきありがとうございましたー!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人
おこめ

受験生初期で462点(5割)をとり志望校E判定に絶望|1年間猛勉強の末に802点まで到達(9割)|英語・生物の教員経験アリ|英語大キライで英語圏留学経験ないながらもTOEIC815点・英検準1級|広島大学大学院教育学研究科|趣味はロードバイク・サウナ・キャンプ
受験情報を中心に役立つ情報を発信していきます

おこめをフォローする
大学生 社会人 親・上司・教員 高校生・受験生
スポンサーリンク
おこめをフォローする
おこめ受験

コメント

タイトルとURLをコピーしました